こんにちは!!蔵前にあるくらまえ鍼灸整骨院です!!

現在、外出自粛宣言もあり、テレワークになり普段とは違う環境で作業を行う方々が増えています。

環境の変化(モニターの大きさ、キーボード、デスク、椅子などの高さetc…)に気づかずいつの間にか不良姿勢をとり続け、業務を行なってはいませんか??

上記のような環境が変わるだけで頭の位置、目線の高さ、座り方などは大きく変化してきます!!

そこでデスクワーク時の良好姿勢とは??

⚫︎ディスプレイ(画面)から顔の距離=40cm以上

⚫︎ディスプレイ(画面)は水平視線よりやや下

⚫︎腕は肘を90°以上に曲げてキードードに自然に手が届く位置に

⚫︎椅子にきちんと座り足裏全体が床に接するように

⚫︎坐骨(お尻の下に手を置いた時に触れられる出っ張り)で骨盤を立てるように座る

これら大きく分けた5つの姿勢が崩れてくると首や腰に大きな負荷がかかってしまいます。特に人間の頭は約4〜5キロあるため頭の位置が肩の垂線より15°ずれるだけでも首や方にかかる負荷は約2倍以上(12キロ)にもなり、30°、45°と増えるたびに3倍、4倍と負荷が増えてしまいます、、、。

当然のことながらそのような姿勢で3時間、4時間と作業を続けていくと肩や首周りの筋肉の緊張は一気に強くなりそれがコリや張り感、痛みに変わってしまいます。

また人間の身体には様々な筋肉が存在しそれらは一枚の膜(筋膜)によって包まれています。背中や肩甲骨周りの筋膜は非常に頭部の筋膜と深い関わりにあるため肩周りや背中周りの筋緊張が高まることによって頭部の筋や頭皮を固くし、血流も滞ってしまうため乳酸や老廃物がたまり、それらが締め付けるような頭痛につながってしまいます。

それらの症状をくらまえ鍼灸整骨院では、患者さん一人一人に対して細かく話を聞き、症状に見合った手技療法や鍼灸治療、時には矯正治療を提供しています!!上記の症状でお困りの方は是非蔵前にあるくらまえ鍼灸整骨院へお越し下さい!!

また、当院では新型コロナウイルス対策として、次亜塩素酸ナトリウムでのベッド、枕タオルはもちろんのこと、患者さんがよく手を触れるドアノブや手すりなどの消毒を徹底して行なっています!!

患者さんが少しでも安心して治療が受けられるよう全力でサポートします!!

自律神経失調症についてはこちらへ

名称 くらまえ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0051 東京都台東区蔵前3-21-1 カーサ蔵前1F
電話番号 03-3861-5125
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~20:00 【土曜】9:00~17:00
アクセス方法 【電車】都営大江戸線 蔵前駅より徒歩1分 都営浅草線 蔵前駅より徒歩1分 ※大江戸線と浅草線の乗り換えの際に必ず通ります!JR総武線 浅草橋よりバス5分
診療時間
【平日】9:00~20:00 【土曜】9:00~17:00

お子様連れの方はご予約の際にスタッフにお声掛けください。

 

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容